園の紹介
基本理念
境こども園に集うすべての子どもたちに、保育、幼児教育を一体的に保障し、『のびのびとした遊びを大切にする保育』を実施し、子どもたちの心と体の健やかな成長をめざします。
保護者、園、地域の人々が、ともに手をつなぎ、地域の子育て家庭を支援することをとおし、武蔵野市の子育て文化の継承、発展をめざします。
緑豊かな武蔵野の自然を大切にし、地域の人々が心地よく安心して集える園をめざします。
保育目標 こんな子どもをめざします
健康で生き生きと意欲的に生活する子ども
  • 望ましい生活リズムと基本的な生活習慣を身につけられるよう保育者、栄養士、看護師、調理員等専門職で、子どもたちの心身の健康を見守っていきます。
  • 日常生活の様々な体験をとおして、遊びこむ力、考える力を育てていきます。
感じる心を土台に豊かに表現する子ども
  • 五感を使う活動をとおして豊かな感性を育みます。感じたことをことば、描画、造形、身体表現し、まわりの人と共感できる力を育てていきます。
  • 飼育栽培活動や自然体験をとおして、命の大切さやかけがえのなさに気づけるようにします。
友だちと遊び、共に生活することを喜び楽しむ子ども
  • 園の生活のなかで、友だちと心を寄せあったり、ぶつかったりという経験をくぐって、相手の気持ちに気づけるような友だち関係を大切にします。
  • 友だちと一つの課題にむかう活動を経験し、相手と折り合いをつけつつ、協力しあうことを喜べるようにします。
人や自然との触れ合いをとおし、自分もまわりの人も大切に思う子ども
  • 日常生活のなかで、自分自身でできることを尊重し、認められることで自立しようとする主体性を育てていきます。
  • 多世代、異年齢との交流を大切にしていきます。
  • 豊かな緑に恵まれた環境の中で、さまざまな命との触れ合いを大切にします。
入園に関することがら
1号認定子ども
入園要件    市内に住所のある入園を希望する4,5歳児
※3歳児向け事業(りんご組)入会者を優先します。
※詳しくはコチラ
     
2号3号認定子ども
入園要件    保護者の就労等により保育を必要とする0〜5歳児
申請    申請書のほか、保育を必要とする状況を確認できる書類を添えて
市役所3階の子ども育成課窓口に提出。郵送は不可
入園選考   市内認可保育園の選考基準に準じ、選考
保育料   武蔵野市保育料徴収基準額に準ずる
 ※詳しくはコチラ    

≪0歳児の保育について≫
入園要件    生後満3か月から入園対象になります
4月入園に限り、出生前の申請を母子手帳で出産予定日を確認の上で受け付けます
(出産日が遅れた場合、入園取り消しになることもあります)
         
     
施設と事業の案内
公益財団法人武蔵野市子ども協会 境こども園
住所
〒180-0022 武蔵野市境4-11-6
電話番号
0422-53-2312
運営
公益財団法人武蔵野市子ども協会
クラス編成と職員構成
園長 矢野 久美
【クラス名とクラス定員】
年齢 クラス 1号
認定児
2号3号
認定児
合計
0歳 どんくり組   3名 3名
1歳 くるみ組   10名 10名
2歳 さくらんぼ組   12名 12名
3歳 かりん組   12名 12名
4歳 かえで組 23名 12名 35名
5歳 けやき組 23名 12名 35名
合計 46名 61名 107名

*1号認定子ども(市内に在住する4,5歳児)
*2号3号認定子ども(保育を必要とする0〜5歳児)
*保育時間
 <1号認定子ども>   月〜金 9:00〜14:00
   (サポート保育あり 14:00〜17:00まで)

 <2号3号認定子ども> 月〜金 7:30〜19:15
              (18:30〜延長保育)
              土 7:30〜18:30
*境こども園は、1号認定子どもと2号3号認定子どもが一緒に生活する施設です。

*給食を実施しています。
【職員構成】
園 長 1名
副園長 2名
保育士・幼稚園教諭 19名
子育て支援担当 3名
看護師 1名
栄養士 1名
調理師 3名
事務員 2名
用務員 1名
嘱託医 1名
*児童数・活動などにより配置します。