園の紹介
園目標
子どもが安心して生活し遊び、喜んで通える保育園
保護者が、安心して子どもを預けられる保育園
地域とつながり、ともにある保育園
職員と保護者が共に学び合い、育ちあう保育園
保育目標
健康で生き生きとした子ども
意欲的に生活し、遊べる子ども
感性豊かな子ども
自分の思いを表現し、仲間とともにやり遂げたことを喜べる子ども
大切にしていること
 武蔵野中央公園、「0・1・2・3はらっぱ」のそばの保育園です。子どもたちが“愛される喜び”“愛する喜び”を感じられ、 人とのつながりの中、恵まれた自然の中、豊かな心を育ててほしいと願い保育を創造するように心がけています。
 保育園で大切にしている保育として、主体的に生活が送れるよう、自分で考え行動できるよう保育を進めています。また、1年を通じて畑での栽培活動を行っています。命への親しみ、愛情の交流を実感する体験としては、うこっけい・うさぎの動物飼育を位置づけています。日々の飼育体験を通して、子どもたちには生き物のぬくもり、命の大切さをを知り、「自分以外の何かを大切にする心」を育んでいってほしいと思います。
  地域の子育て支援事業として、園庭開放・在園児と一緒に遊びましょう・離乳食講座・季節の行事へのお誘いなど、地域とのつながりや、地域の方への子育て支援も大切にしていきたいと思っています。
どうぞ、お気軽に足をお運び下さい。
うさぎの飼育
うさぎの飼育
うさぎの飼育
施設案内
所在地
〒180-0011 東京都武蔵野市八幡町1丁目4番13号
電話番号
0422-51-8478
FAX番号
0422-51-8445
クラス編成と職員配置
年齢 クラス 定員
園 長 1名
副園長 1名
保育士 19人
保健師 1名
栄養士 1名
調理師 3名
事務員 1名
用務員 1名
嘱託医 1名
0歳児 つぼみ組 3名
1歳児 ちゅうりっぷ組 15名
2歳児 たんぽぽ組 18名
3歳児 すみれ組 20名
4歳児 ゆり組 20名
5歳児 さくら組 20名